格差

那覇市のファイナンシャルプランナーの松村です。先日、国土交通省の地価公示があったが、

地方圏の商業地で26年ぶりのプラスとのことだった。

沖縄は、那覇市のモノレール徒歩圏内の地域や北谷の区画整理地等

利便性の良い地域は大きく上昇していた。

沖縄県は、平均年収は全国最下位だが、土地の価格は全国でも上位だ。

那覇市で例えば通勤に便利なモノレール徒歩圏内で40~50坪の家を土地を購入して建てようとすると、

最低でも5000万円位の予算が必要になってくる。

沖縄県の平均年収は約350万円くらいなので、那覇市で土地を購入し一軒家を建てることは、

夢のマイホームとよくいうが、本当に夢のマイホームにいよいよなってきた。

 

仮に30年返済金利1%元利均等で5000万円借りると、年返済は約193万円となり

月で平均すると約16万円の返済となる。

返済率等を考えると年収1000万円はないとかなりリスクが高いし、銀行の融資も

世帯収入が1000万くらいないと、ある程度自己資金を投入しないと正直厳しくなってくる。

 

最近中国の方とか投資目的で日本の土地やマンションを買う方が目立つが、

地価が上がるのは悪いことではないが沖縄県の平均年収などの実情が伴わないと、

個人的には良くないことが多いと思う。

観光でお土産とか化粧品とか電化製品と買ってくれるのは、

大変喜ばしいとは思うが、住みもしない外国人投資家の

不動産投資はいかがなものかと思う。

 

 

ライフアドバンス 代表 松村 崇

TEL 098-943-7026 駐車場完備 要予約