コロナと時短営業

ゴウトゥトラベルやゴウトゥイートなど経済対策を行っても

結局感染者が増えました。では結局意味がない。

せめて、ワクチンが開発された等安全がある程度担保されてから

やっていかないと逆効果になってしまうのではないか。

飲食店の時短要請とかも30万~50万円であれば月の家賃しか

でないのであれば従わないところが増えるのではないのでしょうか?

 

正直者が馬鹿を見るようなことがないようにして欲しいと切に願う

ばかりである。年末にかけて12月は飲食店のピークシーズン

更に時短営業で追い打ちをかけられるとダメージは大きい。

なんとかこの窮地を凌いで、来年こそは良い年になりますように。

優しい気持ち

煽り運転とか給付金詐欺等いまだによくニュースでみるが、人をだましたり

陥れる人がまだまだ世の中には多くいることが残念でならない。

煽り運転はドライブレコーダー等で自己防衛しないと、明日は我が身である。

煽って何がしたいのか意味が分からないし、思いやりを持って運転すれば

そうはならないのではないでしょうか。

煽り運転の罪は、重くはなりましたが正直まだまだ軽いと思う。

一瞬の判断で人生を棒に振らないように自分中心の考えではなく他者に思いやりを

持って行動していけば煽り運転も少しは減るのではないでしょうか。

時間のゆとりや心のゆとりを持って人に必要とされる人間に

なるように心がけましょう。

 

ライフアドバンス 松村 崇

産業構造の変化

近年、給与明細を見ても手取りが全く増えず残業も出来ないという話をよく聞く。

働き方改革により、一定の変化はあったのではないかと思うが、変化が起こると

それが全ての人にとって良い変化になったのかというともちろんそんなことはない。

残業したいという方もいるだろうが、今の時代長く働いて少しでも給与を増やすと

いうことが難しいしナンセンスになってきている。

今の労働者にとって給与を増やす近道はいかに単価をあげるかだ。

その為には、私は専門的なスキルを身につけることが近道だと思う。

誰でも出来る仕事は正直代わりはいくらでもいるし、競争も激しい。

 

消費税等の税金や社会保障費だけでなく、モノの値段も上がっている昨今給与があがらないと、

当然同じ生活は出来ない。また、コロナ等の影響もあり厳しい業種も多々ある。

 

自営業者だけではなく、会社員の方も残業が減り、休みが増えてきてます。

副業規定も緩和されている会社も多いかと思いますので、

自身の得意分野を生かし、社会のニーズに気付き、時間を上手く使っていける人が今後の勝ち組に

なっていくような気がします。

 

ライフアドバンス 松村 崇

 

 

自己防衛

新型コロナウィルスが全国に再拡大しており、再び生活にも影響が

出てきました。私も、本来今日から出張予定でしたが、万一のことを

考え延期することにしました。

 

コロナウィルスもそうですが、大雨や土砂崩れなども相次ぎ、

予想が難しいことが起こってきています。

備えあれば憂いなしというように、早め早めの避難を心がけましょう。

また、万一の事態に備え、出来れば保険でもカバーしておきましょう。

コロナウィルスで入院した時に備え、医療保険に加入してない方は、

医療保険を検討したり、火災保険に加入していても内容をよく把握

されていない方等は、再度保険証券を確認して、台風や水災が起こり、

被害が出た場合に補償内容はどうなっているのか前もって確認しましょう。

水災の補償を付けていない方は案外多いので、特に低層階に居住している方や

戸建て、川の近くにお住まいの方は前もって確認しましょう。

 

また、ハザードマップを確認して居住地のリスクについても確認しましょう。

安全・安心に暮らせるように普段に出来る準備は前もって行い、

大雨等で緊急の際は安全な場所へ早めの避難を心がけましょう。

 

ライフアドバンス 松村 崇

生涯未婚率

沖縄県では梅雨が明け、コロナも落ち着いてきましたが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は生涯未婚率と老後設計について書かせて頂きます。

当事務所は、保険の代理店もさせてもらっていますが、

生命保険について、独身だから全く考えていないとい方がいます。

私は基本的にお客様の意向に沿って提案させてもらっていますが、

このお客様の考えに疑問を持っています。

 

近年、晩婚化が進み男性においては4人に1人は生涯未婚、離婚や死別を

含めると核家族化も進んでいる現在、老後の一人暮らしはもはや

あたりまえになっています。

充分な備えがあれば良いかと思いますが、全く生命保険に加入しないという

考えもリスクがかなり高いと思います。

特に医療保険や終身保険、働けなくなった時の保険等は

独身時に加入しても困ることはないかと思いますので、

歳をとるにつれ、病気でそもそも保険に入れないというリスクも

少なからず出てきますので、若くて健康なうちに、

加入する、しないは別にしても最低限の

保険について勉強するのは賢明な判断かと思います。

 

ライフアドバンス ファイナンシャルプランナー

松村 崇

 

 

インターネットでの発言

那覇市のファイナンシャルプランナーの松村です。

先日、プロレスラーの木村さんがインターネット上の誹謗・中傷を理由に自ら命を

絶った事件があったが、インターネット上の心無い発言は凶器に

なることをほとんどの方は理解していると思うが、

匿名で会ったこともない人にまして迷惑もかけられてもない人が、

好き勝手に書き込むことはもうそろそろ規制をかけるべきでは

ないだろうか?

匿名だと好き勝手にストレス解消が目的なのか分からないが、

本人のことを知りもしないのに、断片的な情報を基に

好き勝手に書く輩がいる。

テレビや新聞、雑誌等のマスコミですら真偽の判断が難しいが、

テラスハウスとかいう番組の演出かもしれない情報の一部分を

切り取って好き勝手暴言を書き込む人は冷静になって考えて欲しい。

本当に非難すべき内容なのか。本当の内容なのか。相手を傷つけてまで

書き込むべき内容なのか?

 

言論の自由はあるが、そろそろネットの言葉の暴力に対しては

厳しく取り締まった方がよいのでないかと個人的には思う。

コロナでの自粛警察といわれた人もそうだが、裁くべきは法であり

私人ではない。

 

ライフアドバンス  松村 崇

 

経済同友会

経済同友会の代表幹事の櫻田謙悟氏の給付は電子マネーで発言が、

大炎上しておりますが、この人は保険会社のSOMPOホールディングスの

代表取締役でもある。

保険会社のトップの発言とはとてもじゃないが信じられない。

今回のコロナウィルスの影響で家賃や光熱費、通信費、税金等の支払いに困っている

人が多い中で、浮世離れした発言である。

コロナの影響で給与が減ったり、失業された人がこの発言を聞いたらどう思うかとか

考えられないのだろうか。それとも電子マネーで家賃を払えるのが当たり前と思っている

程、浮世離れしているのだろうか。常識を疑ってしまう。

この櫻田氏は社長専用のコックを会社の金で雇い、サラメシというNHKの番組で

紹介してズレている感を醸し出していたが、自分の食事なら自分のお金で

そもそも雇うべきだし、社員食堂もあるはずである。

 

私は、損害保険ジャパンの代理店の店主もしているが、この会社は

商品は良いかもしれないが、代理店に対して強者を優遇し弱者を痛めつける

会社である。

保険料が年間1000万円以下の代理店の手数料を著しく下げ、廃業に追い込んでいる。

同一労働、同一賃金の国の指針を無視し、同一労働をしても最大で4倍くらいの

格差がある。このような奴隷政策のようなことをやってるから、庶民の気持ちが

全く分からず、著しくずれた発言をするのだろう。

 

弱者を痛めつけて会社を大きくしても、長続きはしない。

人を使い捨てにするような経営者はいつか自分も愛想をつかされる

と考えた方が良い。今からでも遅くないので、世間に謝罪をして

きちんと受け止め櫻田さんには考え方を変えて欲しいものである。

非を認めない経営者は一刻も早く辞任して頂いた方が世の為である。

 

コロナウィルスで非常事態の中、スピード感のある対応が求められる中、

ずれてる政治家や経営者は必要ない。

経団連、経済同友会、商工会の経済三団体はもっと危機感をもつべきだ。

国家の非常事態に国民の足を引っ張るような団体であれば、

存在の意義を問うべきである。

 

ライフアドバンス 松村 崇

 

経済対策

コロナウィルスが世界中に蔓延し、パンデミック状態になってしまい、

沖縄県では感染者自体はまだ3人であるが、インバウンドで成長続けた

県である故、外国人がめっきり減ったことは大変痛い。

街を歩いてても、中国人を筆頭に海外の人があきらかに減った。

 

政府でも現金や商品券をばらまく話や、減税の話が出ているが、

私は先ず、大阪では前倒しで行われたが、給食費の無償化を

特に沖縄県はするべきだと思う。県として沖縄県は出生率が

高いので、不景気によって出生率が低くなるのは避けて欲しい。

その為にも、いち早く県として行動に移すべきだ。

 

IOCも政府も東京都もどうしても予定通りにオリンピックを

行いたいのは分かるが、結論を先延ばしにすると、

選手もかわいそうだし、水面下では時期を調整していると

思うが、コロナがいつ終息するか分からないので具体的な時期は

言えなくても、延期で調整しているぐらいは世界に伝えるべきでは

ないのだろうか。

 

こういうご時世トップのリーダーシップが問われるので、

行動力と決断力を持って、各トップの人には、

頑張って欲しいものである。

 

ライフアドバンス 松村 崇

コロナウィルス

私は感染症の専門家でもないし、詳しい知識も持ち合わせてないが、

今回のコロナウィルスの国の対応は明らかにおかしい。

私の杞憂だといいが、感染者の発表を意図的に遅らせている気がする。

そもそも国立感染症研究所でしかpcr検査を受けれないのは甚だおかしいし、

民間でも受けれるようにするべきである。

 

それが、原因で患者さんは病院をたらいまわしにされ感染が拡大する

負のループになっているのではないか。

国の思惑として東京オリンピックに向けて日本は安全安心ですよと

世界にアピールしたいのかもしれないが、

1番に守るべきは国民の命と健康ではないでしょうか。

こういう想定外の事態なのだから、先ずはきちんとした情報を

包み隠さず伝えるべきである。

 

もちろん東京オリンピックは国民として観たいが、日本だけで決めれる問題ではないかと思いますが、

なるべく早い段階で開催の有無を世界に伝えるべきだと思う。

マスコミも広告主を忖度し、明らかにオリンピックの開催の有無に

あまり触れないのは違和感がある。

オリンピックは平和の祭典である。この問題が終息しなければ

世界中の人の健康を危険にさらしてまで、開催するものではないと個人的に思う。

(もちろんこの問題が終息すれば観たいし、通常通り行って欲しいが)

日本が世界中を大混乱に貶めるのは避けて欲しいものだ。

 

ライフアドバンス 松村 崇

 

マナー

最近良識を疑う事件をよくテレビや日常生活でもよく見る。

例えばあおり運転だったり、電車のマナーであったり、

浮気や不倫であったり、自己中心的な考えの方がまだまだ

世の中には多い。

当たり前のことだが、信号を守る、横断歩道は歩行者優先、

優先席は高齢者や妊婦さん等優先、高齢者や妊婦さんなど

困っている人には席を譲ってあげる、順番をきちんと守る。

お店のルールを守る。予約・約束したのであればきちんと行く。

行けないのであれば断りの連絡をする。

結婚したら夫や妻以外の人と恋愛しない。したいのであれば

きちんと関係を整理してからして下さい。

 

マナーは人を作ると言いますが、マナーが良い人は人格者が多い。

自己中心的な考えではなく、周りのことも考えながら

行動するように心がけましょう

 

ライフアドバンス ファイナンシャルプランナー 松村 崇