NOという勇気

那覇市のFPの松村です。先月に続いてスポーツの話で恐縮ですが、話題になっている

日大アメフト部について今月は書かせて頂きます。

 

私自身、学生時代は体育会系でずっと過ごしてきました。私はずっと日本で暮らして

きてるので、私の見解が合っているかどうかはわかりませんが、日本はYESマンが

出世するような流れがあるのではないかと思います。

資本主義でありながら、上司や先輩は絶対という背景があると思う。

意見や反抗をすれば干されるとか、急にレギュラーや出世街道から外れるとか正直往々にして

あると思います。もちろんアメフトは団体スポーツなので、チームの戦術的なことを今回言っているのでは

ありません。理不尽な要求や罰や暴力等を言っています。

例えば、会社でも上司が帰るまで帰れないとか、本来その人がやるべきものを代わりに

するとか、送迎や奢ってくれるのならいいが高い店に連れていかれ割り勘とか

仕事ともあまり関係のないことも断りづらいものですし、

私も会社員時代は嫌だなと思う時も、意見することはなかったように思います。

 

少し話が脱線しましたが、

私は、体育会系の部活・体育会系の会社に身をおいていたので、今回の日大の話に

近いことは(今回のように酷いことは少ないでしょうが)身近にもあると思います。

人間という生物は言葉が話せ理性がある生物です。

なのに、反抗できないと分かっていながら

手を出したり、暴言を吐いたり、相手の立場を利用して脅したりする人がいます。

残念でなりません。

 

私の考える解決策の一つとして、会社でも学校でもスポーツのクラブでもそうですが、

どうしても無理な(監督や上司だけでなく)人がいる場合、第三者機関や相談窓口を

設け、話を聞いて悪質であれば環境を変えてあげれるようにするべきだと思う。

 

特に日大のような強豪私立の部活にスポーツ推薦で入れば、

部を辞めれば、授業料の免除はなくなり、寮にも住めなくなり、

大学にも籍を置けなくなるかもしれない。

更に言えば、就職先もアメフトで狙うのであれば部を

辞めれば全てが狂ってしまう。

そのような中で監督やコーチに意見が言えるはずはない。

 

そもそもスポーツ推薦という入学も改めていくべきだと思う。

もし、その学生がそのスポーツを辞めても、その大学で生活できるような

最低限の学力は求めるべきだと思う。

今回の宮川選手の謝罪会見はすごく誠実で感動しました。

宮川選手のような誠実な選手が馬鹿をみるのはよくない。

 

今回の日大の内田監督や例えば森友・加計問題に関わった

政治家や官僚もそうだが、真実をうやむやにし

責任を逃れるような人が得をする社会はいかがなものかと思う。

 

ライフアドバンス 松村 崇

TEL 098-943-7026 携帯 090-7370-4082

 

 

スポーツと協会

先日、日本代表監督のハリルホジッチ氏が解任され昨日会見されていたが、

さすがに日本サッカー協会の対応は酷いと思う。

W杯予選の突破も正直今の戦力では、決して楽ではないと個人的に思う。

突破して、さあこれからって時に解任され日本人監督(西野監督を批判しているわけではありません)って、

それならアギーレ氏の後に日本人監督にすればよかった。

ワールド杯出場に導いてくれてくれた監督、日本サッカー協会がお願いして

監督をやってもらってるわけだから、成績不振なら分かるが、

こじつけのような選手とのコミュニケーションとかの理由で

解任されれば、スポンサーやバックにスポンサーがいる選手の

優遇につながってしまうのではないだろうか。

 

最近のスポーツは本当におかしいと思う。

信を欠く行動や選手や観る人を無視した利権を持つ人達の勝手な行動は慎んでもらいたい!

サッカーも相撲もレスリングも柔道でも問題があったが、

スポーツは利権を持つ大人の為のものではない

例えば大谷選手のMLBでの活躍に興奮するように、

純粋な真剣勝負をするから感動があると思う。

 

利権を持つ人達が水を差す行為は本当にやめてもらいたい!

 

ライフアドバンス ファイナンシャルプランナー

松村 崇

格差

那覇市のファイナンシャルプランナーの松村です。先日、国土交通省の地価公示があったが、

地方圏の商業地で26年ぶりのプラスとのことだった。

沖縄は、那覇市のモノレール徒歩圏内の地域や北谷の区画整理地等

利便性の良い地域は大きく上昇していた。

沖縄県は、平均年収は全国最下位だが、土地の価格は全国でも上位だ。

那覇市で例えば通勤に便利なモノレール徒歩圏内で40~50坪の家を土地を購入して建てようとすると、

最低でも5000万円位の予算が必要になってくる。

沖縄県の平均年収は約350万円くらいなので、那覇市で土地を購入し一軒家を建てることは、

夢のマイホームとよくいうが、本当に夢のマイホームにいよいよなってきた。

 

仮に30年返済金利1%元利均等で5000万円借りると、年返済は約193万円となり

月で平均すると約16万円の返済となる。

返済率等を考えると年収1000万円はないとかなりリスクが高いし、銀行の融資も

世帯収入が1000万くらいないと、ある程度自己資金を投入しないと正直厳しくなってくる。

 

最近中国の方とか投資目的で日本の土地やマンションを買う方が目立つが、

地価が上がるのは悪いことではないが沖縄県の平均年収などの実情が伴わないと、

個人的には良くないことが多いと思う。

観光でお土産とか化粧品とか電化製品と買ってくれるのは、

大変喜ばしいとは思うが、住みもしない外国人投資家の

不動産投資はいかがなものかと思う。

 

 

ライフアドバンス 代表 松村 崇

TEL 098-943-7026 駐車場完備 要予約

 

 

車の修理

那覇市のFPの松村です。

最近車の調子が悪くなり、車屋さんについて感じたことを

書かせてもらいます。

 

まず、夏頃、車のエアコンが壊れ車検も重なり、

いつもの車屋さんにいくと電気系統は得意じゃないということだったので、

ディーラーに持っていくと、車検とエアコン修理で

35万円という恐怖の見積もりがかえってきた。

さすがに35万円は買い替えたほうがいいかなと考えたのですが、

馴染みの車屋さんの紹介で電気系統が強い那覇市辻の朝日電機さんに

持っていくと最終値引きもしてもらい、

車検とエアコン修理で20万円だった。

(自賠責保険はこちらでやっているので料金に入ってません。)

ディーラーが最新の修理・点検機器とか社員教育費用とか人件費とか

親会社との資金や部品の流れもあるかもしれないけど、

いくらなんでも高すぎる。

 

そして、先週土曜日車が夜中にいきなり警報アラームがなり、

キーレスのリモコンが利かなくなり、鍵穴でロックしても

ランプが消えなかったので、半ドア検知で警報が鳴ったんだなと

思い、見てもらわないといけないと思ったが、

日曜日は朝日電機さんは休みだったので、ディーラーに行くと、

点検に分解が必要なので分解の費用で最低一万円かかり、

車は預かりになるので今日は無理ですし、代車は出せるか

分からない、更に金額も原因が現段階では分からないとのこと。

今日出来そうにないなら朝日電機さんに行くと断り、

朝日電機さんにいくと初期段階でいろいろと

調べてくれ、結局分解しないと分からないということだったが、

点検費用は3500円とのことで、代車も無料で手配してくれ、

原因が分かれば見積もり出しますので、最低3500円かかりますが

よろしいですかと丁寧な対応だった。

 

正直ディーラーであまり車検や修理することは個人的にないが、

電気系統はディーラーがいいかなと思っていたが、

どう考えても高い。

今回、私は営業車の軽自動車ミラでこれだったので、

普通車だと金額が更に高いはずです。

 

さすがに、倍くらい高いと安心料じゃすまないし、

朝日電機さんもそうだし、良い仕事してくれる

街の修理屋さんは探せばきっとあるはず。

カーディーラーを否定するわけではありませんが、

まず修理や車検はカーディーラーという方は、

考え方を変え、他も比べた方が良いかと思います。

 

那覇市 ファイナンシャルプランナー AFP

ライフアドバンス 松村 崇

TEL 098-943-7026 駐車場完備

仮想通貨

那覇市のファイナンシャルプランナーの松村と申します。

今回のテーマ仮想通貨についてです。

 

先日、コインチェックの一件があり仮想通貨について興味をお持ちになった方も多いかと思います。

そもそもの話ですが、仮想通貨とは特定の国家による価値の保証は持ちません。

ですので、現金に比べリスクは当然高いです。

その分価値の変動が現金に比べ激しいので得する可能性もありますし、

財産がなくなってしまうリスクもあります。

その分、取引所の信用が大変重要です。

 

ゲーム業界とかは一早く仮想通貨を取引できるようなっていますが、

私も正直十分な知識があるとはいえませんが、

各々が、しっかりとした知識を持つことが重要かと思います。

 

那覇市 ファイナンシャルプランナー

ライフアドバンス 松村 崇

TEL 098-943-7026 駐車場完備

2017年から2018年

那覇市のファイナンシャルプランナーの松村です。

2017年も残りわずかですね。

2017年は皆さんにとって振り返ってみてどんな年だったでしょうか?

2017年は株式投資をされている方は良い年だったのではないでしょうか。

デフレ脱却も少しずつ進み、例えば外食とか日用品の購入とか車とか

モノの値段は年々あがってますが、お給料は増えているでしょうか?

デフレ脱却は経済において重要ですが、それは給料も比例して

上昇することが前提です。

給料も上昇せず、年金もあがらず、物価や税金等払うモノだけ

あがればデフレのままの方が良いという考えになってしまいます。

もちろん給料が増えている会社もありますが、企業の業績に比例して

増えていない会社もあります。

 

2018年は中間層以上にとって増税になりますし、2019年には

消費税もいよいよ10%になる予定です。

 

各ご家庭にとっては、考えながら生活していかないと今まで以上に

貧富の差は拡大していくと思われます。

 

私共としてもお客様のお役にたてるよう

誠心誠意行動していきますので、

2018年度以降もご愛顧のほど宜しくお願い致します。

 

ライフアドバンス 代表 松村 崇

TEL 098-943-7026 駐車場完備

AI

那覇市のファイナンシャルプランナー(FP)の松村です。

今回はAI(人工知能)について思うところがあるのでブログに書かせて頂きます。

 

人工知能が発達し、近年大変便利になりました。

今後ますます発達し、企業も今まで人がしていたことが、

経費削減等の為、AIに変わっていくでしょう。

 

ただ、企業のリスクは軽減するでしょうが、

個人のリスクはどうでしょうか?

AIを使った犯罪も増えていくでしょうし、

戦争にもますます利用されると思います。

 

クレジットカードやデビットカード現在キャッシュカードでも

ネット口振等の決済方法が増えています。

もちろん人の方が誤りが多いと思いますが、

人に会って対応したのなら、相手に問題があれば責任を問えますが、

AI相手なら約款や重要事項説明もクリックするだけなので、

クリックしたのであれば基本責任は問えないと思います。

電話も機械対応の会社がますます増えています。

 

自己の責任がAIの普及によってますます重要になると、

AIとの付き合い方も重要になるのではないでしょうか?

 

 

ライフアドバンス ファイナンシャルプランナー

松村 崇

TEL 098-943-7026 駐車場完備

 

 

 

 

空き家問題

那覇市のFP(ファイナンシャルプランナー)の松村です。

今回は空き家の問題についてお話させて頂きます。

 

総務省の統計によると平成25年度時点で住宅総戸数6063万戸に対して

820万戸が空き家である。

空き家になるのにはそれぞれのご事情があると思います。

ただ、理由なしに空き家の状態にしておくのは得策ではありません。

当然、家屋はいたみますし、火災保険も住宅料率ではとれない場合が多く

保険料はあがりますし、長い間、空き家の通知をせず保険をかけていても

保険がおりない可能性があります。更に住んでいないのに固定資産税等の

お金もかかります。

 

解決策として貸すことや売ることがあります。

貸すことにおいては特に都心部では需要が高いです。

火災保険料も住宅料率でよく保険料は抑えれますし、

収入が生まれます。更に劣化も抑えることができます。

売却も一つの手です。売ることは不動産に任せておけばよいので

そんなに手間はかかりません。特に地方の住宅地であれば待てば

値があがるわけでありませんし、住まなくなってから3年目の

12月31日までに売却すれば譲渡所得3000万円の特別控除があります。

 

お困りの点があればFP(ファイナンシャルプランナー)に

相談下さい。

 

那覇市 ファイナンシャルプランナー

ライフアドバンス 松村 崇

TEL 098-943-7026 駐車場完備

 

 

 

 

 

未婚率増加の現代

那覇市のFPの松村です。今回は未婚率について個人的見解をお話
させて頂きます。

現在の日本では40歳未婚率が男性で約3割、女性で約2割です。
正直、食事や家事においても一人で気軽に行ける飲食店が増え、
スーパーでの総菜等も充実し、家電も進化し家事も楽になり、
お金は自由に使え、自由に生きれる等の理由で結婚出来ないのではなく、
結婚しない生き方を選択される方が増えています。

結婚したいという方は、婚活パ―ティーとか
軽いタッチのものが主流だと思います。
ただ、本気で結婚相手を探すなら、仲人がいる
お見合いがお家の責任もあるので個人的には
良いのではないかと思います。
それは結婚する、子供を産むことは
大きな責任があります。
責任を持たないで、結婚する、子供を産むことは
個人的に避けて欲しいと思います。


考えは人それぞれだと思いますし、
いろいろな生き方があると思います。

離婚もある程度は仕方がない部分はあると思いますが、
子供に責任はありません。

また、当FP事務所でも独身のお客様の住宅購入の相談も
増えていますが、個人的には資金的に余裕のある
方なら個人的にはお勧めです。

人生80年とすれば、40歳は折り返しです。
ライフプランをもう一度立て直す良い機会では
ないでしょうか?

ライフアドバンス ファイナンシャルプランナー
松村 崇
TEL 098-943-7026 駐車場完備



高齢化社会の備え

那覇市のファイナンシャルプランナーの松村です。

今回は高齢化社会に突入している現在についてお話させて頂きます。
現在人口の4人に1人以上が65歳以上です。
少子化等要因をあげればたくさんあると思いますが、
皆さんは備えをされているでしょうか?

近年の晩婚化で、60歳を超えて第一子が大学入学という
ご家庭も増えています。
また、その年になると両親の介護の問題もでてきます。
年金も超高齢化社会で期待できません。
60歳を超えても住宅ローンの返済真っ只中という
ご家庭も多いと思います。
仕事も60歳を超えると退職とはならなくても、
再雇用という形態で給与が激減という会社も多いです。

老後はゆっくりなんて現代では考えることさえ、
難しくなっています。

60歳を超えて健康以外のリスクが増え続けています。

若い方は、高齢者になる備えをしっかりしましょう。

方法はたくさんあるので関心がある方は
是非ファイナンシャルプランナーに
ご相談下さい。


ライフアドバンス ファイナンシャルプランナー
松村 崇
TEL 098-943-7026 駐車場完備 要予約